意外と間違いだらけのホームケアの正しい豆知識

意外と間違いだらけのホームケアの正しい豆知識

意外と間違いだらけのホームケアの正しい豆知識

 

最近はアンチエイジング、美肌の為に様々な情報が溢れていて美意識の高い人も増えているが、意外と間違ったホームケアをしている人が多い。お肌のためにしていることが、実は自らお肌の状態を悪化させている場合もある。まず、一番大切なクレンジング・洗顔。どうしても毛穴の汚れが気になりゴシゴシと念入りに洗いたい人が殆どだ。けれど指で擦っても毛穴の中の汚れは落ちない。むしろその指の摩擦で肌を痛めつけ毛穴を広げさせてしまう。意識していなくても無意識に強さや気になる箇所への入念な摩擦で肌の肌理を流れさせシワが出来やすい状態にしていて、さらに毛穴を広げさせたるみの原因になってしまう。

 

クレンジング剤は肌の上で優しくメイクの油分と馴染ませ乳化させて、優しくゆすぐ。洗顔はきめ細かい泡を肌の上で転がし、泡で汚れを絡めとって落とす。どちらも理想は30秒以内でゆすぐこと。長く洗剤を肌の上に乗せておくのは負担になってしまうから。すすぎは手のひらにあったか過ぎず冷たすぎない適温のお湯をため、20回以上優しく落とす。シャワーを直接当てて落とすのはお肌にとってはかなり負担で、しっかり落とすには3分浴びていなければいけない。これを一週間意識して行うだけでもお肌の肌理が整ってくる。日本人は洗った後のさっぱり感が好きで洗いすぎてしまう傾向だけれど、さっぱりスッキリ感はいらない。しっとり感が残るように優しく洗いましょう。

 

化粧水は手のひらにとったらお肌に馴染ませるように顔全体に優しく押し込む。最低3回以上たっぷりと。化粧水をつけたらすぐに乳液やクリームで栄養を与えながら肌に蓋をする。化粧水はほぼ水なのでほっとくとすぐに蒸発してしまう。乳液を付ける時も優しく、肌を引っ張らないように塗ろう。